ラムコに適したハイブリット綿。
それはインドの人がつくった最高傑作。


インドでは現在、短繊維から超長繊維まで30種類以上の綿花が栽培されています。私たちは、50〜100'Sの細番手糸「ラムコ」に最も適した原綿を求めてインド各州をくまなく調査しました。こうして選んだ原綿はSUVIN、DCH-32といったハイブリッド技術で栽培されたものです。その独特の光沢、風合いは、まさにインド綿の頂点に立つもの。世界でも有数の超長綿を使用して「ラムコ」は生まれました。




●艶やかさ、シルキーな光沢、上品な色調が出せます。
●一本一本が細く長い繊維のため、糸を構成する繊維本数が多くなります。そのため強力があり、優れた伸度を有しています。
●糸の撚を甘くできるので、ソフトな風合い、心地よい肌触りが得られます。
●他の綿花に比べ天然の油脂分が多いため、製品で独特のぬめり感が得られます。