1. HOME
  2. ニュースリリース
  3. 2017年春夏 ユニチカ・機能性素材の販売展開について

新着情報

[2015年11月24日]2017年春夏 ユニチカ・機能性素材の販売展開について

 ユニチカトレーディング株式会社は「2017年春夏 ユニチカ・機能素材展」を開催し、プレゼンテーション及びプロモーションを本格的にスタートします。
 2020年の東京オリンピック開催に向けて、最近では競技スポーツに関わる話題も多くなってきました。日常生活においても、健康維持を目的にジョギングをする人が増え、各地で開催される市民マラソンなどへの参加者も増加しています。
 春夏シーズンのスポーツは、高温、紫外線、汗などへの対策が不可欠であり、快適でハイパフォーマンスを発揮できるウェアが求められます。特に、日本の気候は高温多湿のため、スポーツを行う上で熱中症対策も重要になり、気温だけでなく湿度・輻射熱を加味した暑さ指数(WBGT)が注目されつつあります。
 このような状況の中、ユニチカは熱線遮蔽、紫外線遮蔽、吸放湿、吸汗速乾、接触冷感などの機能性素材を進化させていますが、その中でも暑さ指数で湿度が大きく関わることに注目し、吸放湿ナイロン素材「ハイグラ」商品群のバージョンアップをはじめ全社を挙げて開発・販売に取り組んでいます。
 また、多様化するスポーツ業界に対応するため、インドネシア、中国、ベトナムの現地法人とのグローバルネットワークを強化し、さらに専門スタッフによる商品開発、技術指導、生産・品質管理などの徹底により、安定した高品質化を継続し進めています。国内生産と海外生産との有効的なネットワーク構築により、様々なニーズに応えていきます。
 今回の素材展は、《24HOURS(とある、アスリートの24時間)》をテーマに、機能素材の持つ役割をより深く掘り下げ、消費者目線で開発した素材を提案します。

1.2017年春夏 ユニチカ・機能素材展 概要

□日時・場所

 【東京】 2015年11月25日(水) ・26日(木)
午前10時~午後5時
サンライズビル東京 3F(コンベンションホールA)
(東京都中央区富沢町11-12)

 【大阪】 2015年12月1日(火)・2日(水)
午前10時~午後5時
つるやゴルフ本店 8F(スカイホール)
(大阪市中央区本町3-3-5)

2.プロモート素材

①「こかげマックス/ KoKaGe Max®」(熱線遮蔽性クーリング素材)
 太陽光に含まれる熱線(近赤外線)を効率的に遮蔽する高遮熱性クーリング素材です。太陽光遮蔽性セラミックを高濃度に充填した成分を、特殊形状に配置するように設計しているため、従来品よりも一層透過を抑えることに成功。真夏の日差しの下でも衣服内の温度上昇を抑え、また紫外線や近赤外線を高いレベルで遮蔽するため、優れたクーリング性と UV カット性を発揮します。

②「タクティーム/TACTEEM®」(持続撥水素材)
 当社独自の特殊加工糸を用い、生地表面に微細凹凸構造を形成することで、水滴との接触面積を減少させ、高い水滴ころがり性を実現した持続撥水素材です。スポーツやアウトドアシーンなどでの長時間の降雨に優れた効果を発揮します。また、洗濯による水滴ころがり性能の低下も抑えられます。今回は新たにコンパクト感、ストレッチ感を向上させた素材を提案します。

③「打ち水・ドライ/Uchimizu Dry®」(汗を味方にしたクーリング素材)
 気化熱を応用したクーリング素材です。異形断面の気化促進繊維が、運動で発生した汗を素早く吸収し蒸発を加速することで、衣服内を効率的に冷却します。また、優れた速乾性も発揮します。

④「ムーヴフィット/ MoveFit®」(進化したストレッチ素材)
 伸縮性のあるポリマーを構成成分に用い、ポリエステル系サイドバイサイド型潜在捲縮糸を使用したストレッチ素材です。加熱により発現する細かいスプリング構造と、伸縮性ポリマーの2つの効果により、少ない力で伸び、さらに回復性も高いため、カラダを動かす時のツッパリによるストレスを抑制し、快適な着用感を生み出します。また、コンパクトで反撥感のある新しい質感が特長です。さらにポリウレタン繊維を使用したストレッチ素材と比較し、紫外線や塩素による劣化が起こりにくいため耐久性に優れます。

⑤「コットンエスパイン・クール/CottonEspine®Cool」(清涼精紡交撚糸)
 ユニチカ独自の高次紡績技術により、毛羽を極めて少なく抑えた新感覚のコットン素材です。清涼感あふれるドライなタッチと、強撚糸にはないしなやかな風合いや、上品でマイルドな光沢を併せ持ちます。

⑥「パルパー®」(複重層紡績素材)
 ユニチカが開発した初の特殊複重層紡績糸です。強さ、機能性に優れたポリエステル短繊維の周りを、肌に優しい綿で包み込み、綿とポリエステル、互いの良い面を引き出した理想的な素材として誕生しました。今年で販売開始40周年となるロングセラー商品です。

⑦「ハイグラ/HYGRA®」(吸放湿素材)
 特殊吸水ポリマーをナイロンで被膜した芯鞘複合構造によって生み出される吸放湿性繊維です。芯部の特殊吸水ポリマーが湿気を吸放湿し、衣服内湿度を快適な状態にコントロールするので、繊維の表面はサラっとした心地良い質感を保ちます。

3.出展素材点数

4.2017年 春夏 販売計画
 2017年 春夏:120% (2016年春夏シーズン対比)
 ※欧米・アジア向け海外輸出の進展と、縫製品の取り扱いが増加

□ 主な販売先(順不同)
 デサント、アシックス、ミズノ、ヨネックス、ゴールドウィン、プーマ、
 アディダス、テーラーメイド、ナイキ、ラコステジャパン、
 BW(ブラック&ホワイト)、ドーム、フェニックス、SSK、モリリン 他

以 上




↑ページトップへ