1. HOME
  2. ニュースリリース
  3. 2014-15年秋冬 レディス衣料素材の販売について

新着情報

[2013年10月10日]2014-15年秋冬 レディス衣料素材の販売について

 ユニチカトレーディング株式会社は、レディス・ファッション衣料素材を中心に『2014-15年秋冬・レディス素材商談会』を開催し、来秋冬シーズンへ向けた本格的な販売展開をスタートします。
 テクノロジーの進化によって様々な機能性素材が生まれることにより、消費者の生活環境は今まで以上に快適になっていますが、ファッション素材は見た目の変化や新しい価値を求めて常に新しさが求められます。今シーズンは、人間本来の感覚や感受性を見直す傾向があり、キルティングやジャカードなどによる幾何学的で立体的な素材や繊細な光沢感、またWフェイスなど表情と色の変化など視覚的効果を求められています。また一方では、滑らかで優しいタッチなど触感を重視した素材も注目されています。より進化し体感出来る機能性と、より繊細でデリケートな感性を組み合わせることが今まで以上に大切になるシーズンと言えます。
 このような状況の中、当社は独自の機能性繊維を生かしながら視覚や触覚での感性を大切にした素材を開発しました。秋冬シーズンには欠かせない保温性を有した素材には、今までのポリエステルに加えてナイロンの光熱変換保温素材「サーモフィット」を開発しました。また、テンセルやコットンなどのセルロース系短繊維のタッチの良さと機能性繊維を組み合わせた特殊複合紡績糸「エクセラー・ウォーム」を開発し、より快適なファッション素材を提案します。

1.『2014-15年秋冬ユニチカ・レディス素材商談会』

【東京】
10月17日(木)~18日(金)
午前11時00分~午後6時00分(最終日は午後5時迄)
港区南青山5-4-41 グラッセリア青山 2F ふくい南青山291

2.新素材
1)「サーモフィット/Thermofit®」吸光熱変換ナイロン素材
高発色性で優しいタッチのナイロン芯鞘複合糸の芯部に、光エネルギーを熱に変換する特殊セラミックを練り込んだ機能性ファッション素材です。
ナイロンの特性と保温性能を兼ね備えた秋冬シーズンに最適な素材で、今回の展示会では保温性ハイテンションニットを中心に提案します。

2)「ディアーナ/DEANA®」特殊マイクロポリエステル素材
ユニチカ独自のポリマー複合紡糸技術から得られた割繊糸タイプの極細糸に特殊な糸加工を施した素材です。しなやかで優しいタッチとふくらみ感が特長で、様々な表情のファブリケーションが可能になりました。クリアーに仕上げることで、高密度によるコンパクトな外観でありながら独特のふくらみ感のある微細なタッチにより、しなやかな風合いが得られます。また特殊起毛により、従来にない上品な毛並みとセーム調のぬめり感、柔らかい風合いをあわせもつなど多彩な表現が可能な新素材です。

3.プロモート素材
1)「エクセラー・ウォーム/EXCELLER®ウォーム」高機能特殊複合紡績糸
豊島(株)との共同開発により、太陽光を吸収して熱に換える保温性ポリエステル繊維とセルロース系短繊維を特殊複合した高機能紡績糸です。
糸の表面は肌触りの良い短繊維が配されており、機能性と吸湿性、ソフトで優しい風合いを兼ね備えています。

2)「メティス/metis®」ソフトストレッチ素材(Z-10 シリーズ)
ストレッチ性がありながら優しい風合いとふくらみのある素材です。ストレッチ性による快適な着心地としっとりとした肌触りにより様々な素材を提案します。

3)「マイクローズ/microse®」マルチプルコンパクト素材
高収縮性のある極細繊維の特性により、コンパクトで繊細な光沢をもった素材です。今シーズン欠かせないキルティングや裏毛などのボリューム感のある素材やカジュアルな感覚の組織に、繊細な光沢で優しいタッチをミックスした素材を提案します。

4)「ノイエ/NOIE®」ブラックフォーマル素材
ユニチカが得意とするストレッチ性と仕立て映えの良さ、安定した黒い色をめざして、ポリマー複合紡糸技術と改質複合糸加工技術を駆使した素材です。今回の展示会では、高ストレッチ素材「ノイエ・15」を提案します。

4.出展素材数

(内、ブラックフォーマル用素材は70点)

4.招待予定社
商社・問屋、アパレル、企画、小売り関係 約200社

5.2014-15年秋冬 販売計画
105%(2013-14年秋冬シーズン対比)


↑ページトップへ