1. HOME
  2. ニュースリリース
  3. 高機能特殊複合紡績糸「EXCELLER(エクセラー)®」の開発と共同素材開発の展開について

新着情報

[2013年6月21日]高機能特殊複合紡績糸「EXCELLER(エクセラー)®」の開発と共同素材開発の展開について

 豊島(株)(本社:愛知県名古屋市、社長:豊島半七、以下「豊島」)とユニチカトレーディング(株)(本社:大阪府大阪市、社長:松永卓郎、以下「UTC」)は、この度、コットンやテンセルと機能性長繊維を組み合わせた、新しい高機能特殊複合紡績糸「EXCELLER(エクセラー)®」を共同で開発し販売を開始します。
 豊島は、繊維・原糸・テキスタイル・製品の繊維専門商社として一世紀半以上の歴史を持ち、原料・原糸の販売では国内トップクラスのシェアを有しており、専門的でグローバルなノウハウを持っています。また、UTCは、ユニチカグループの衣料用繊維メーカーとして高機能長繊維の開発と販売を行っています。今回、両社が共同で糸の開発を行い、今まで実現が難しかった短繊維と機能性長繊維のそれぞれのメリットを持った理想的な組み合わせによる特殊複合紡績糸を開発し、「エクセラー」のブランドで展開します。それぞれが得意とする短繊維・長繊維の両領域にマーケットを広げ、糸だけでなく市場・用途に合ったテキスタイルから製品までを視野に入れた展開をスタートさせます。

第一弾
「エクセラー・ウォーム」「エクセラー・クール」について

 今回、共同素材開発の第一弾として、UTCが得意とする太陽光熱変換糸と、太陽光遮蔽クーリング糸を使用し、肌触りの良い吸湿性のあるテンセルやコットンを組み合わせた特殊複合紡績糸を開発しました。それぞれ「エクセラー・ウォーム」「エクセラー・クール」のネーミングで販売をスタートします。
 今後の展開につきましては、コットン、テンセルだけでなく、麻を含めたセルロース系繊維や、シルク、ウールの動物系天然繊維など豊島が得意な短繊維と、UTCが得意なさまざまな機能性長繊維との組み合わせにより、今までになかったより快適な着心地を実現できる素材開発を行います。マーケットとしても一般衣料、スポーツ衣料、インナー、非衣料など、それぞれの分野向けに開発を行なうことで、この素材の良さを理解していただけると思います。また、素材開発だけでなく、両社が得意とするマーケットに対して協力しながら積極的なアプローチを行い、市場での理解を得ると同時に、今回発売をスタートする「エクセラー」の良さを体感していただきたいと思います。
 今回の「エクセラー・ウォーム」「エクセラー・クール」をスタートラインとして、豊島とUTCは、今後も両社の技術力、商品開発力、販売力を活用し感性面と機能性を充実させた、市場にない新しい価値を提案していきます。

1. 「EXCELLER® WARM(エクセラー・ウォーム)」について
 この素材は、ユニチカが秋冬シーズン向けとして、各分野に販売している吸光熱変換ポリエステルフィラメントと、コットンやテンセルを特殊複合加工した肌触りの良さと機能性を兼ね備えた素材です。セルロース系短繊維ならではの吸湿性がありながら、ポリエステルフィラメントの寸法安定性があり、光を熱に変換する機能があることで、吸湿による一時的な温度上昇ではなく継続的な保温効果が期待できます。

2. 「EXCELLER® COOL(エクセラー・クール)」について
 この素材は、春夏シーズン好評を得ている太陽光遮蔽ポリエステルフィラメントと、コットンやテンセルを特殊複合加工した肌触りの良さと機能性を兼ね備えた素材です。春夏シーズンは不可欠となっている太陽光遮蔽によるクーリング効果、また紫外線カット、透け防止だけでなく吸湿性や優しい肌触りなどを兼ね備え、さらに寸法安定性があることでさまざまな用途やシーンで快適さを提供できる素材です。

3. 販売計画
 2014年春夏及び秋冬シーズンに向け1万反の販売を目指します。今後も新しい高機能特殊複合紡績糸の共同開発を推進し、さらなる販売増を図ります。

以 上

<このリリースに関するお客さまからの問い合わせ先>
豊島(株) 10部
TEL:052-204-7586
ユニチカトレーディング(株) レディス営業部
TEL:06-6203-1630

<このリリースに関する報道関係からの問い合わせ先>
ユニチカ(株) IR広報グループ
TEL:06-6281-5695

↑ページトップへ