1. HOME
  2. ニュースリリース
  3. 2013-14年秋冬 レディス衣料素材の販売について

新着情報

[2012年10月10日]2013-14年秋冬 レディス衣料素材の販売について

 ユニチカトレーディング株式会社は、『2013-14年秋冬 レディス素材商談会』を開催し、来秋冬シーズンへ向けた本格的な販売展開をスタートします。
 経済のグローバル化が進む中、欧州債務危機や、中国経済の減速によって不透明感が増しています。日本国内の低迷する消費を、中国を中心とした外需の持ち直しで補うというシナリオは、経済や政治の影響を受けながら新しい方向性が求められているといわれています。
 ファッション衣料は、生産・販売のグローバル化と同時に、ITの急激な進化によって消費のパーソナル化も注目されています。個人の嗜好やサイズ、気温や湿度といった自然環境など様々な要因に左右され、とても難しいビジネスといえます。また、プライスや嗜好だけでなく、様々なシーンで着回しができることや、体温調節のしやすさが購入時のポイントになりつつあり、肌触りの良さ、軽さ、ストレッチ性による快適性、取り扱いの容易さなどが今まで以上に求められています。
 このような状況の中、当社はニーズの変化に対応し、感性と機能性を追求した素材開発を進めています。今シーズンは、深みのある杢調を表現した新開発の梳毛調ストレッチ素材「エスミックス」。また、吸光熱変換ポリエステル「サーモトロン」とウールの複合によるアウター素材や、ストレッチボトム素材として順調にマーケットを広げているハイテンション・ニットの後加工バリエーション。さらに、ナチュラルな表情の「ラインスターE」や優しくてなめらかなタッチの特殊起毛素材、当社独自の繊維技術によるブラックフォーマル用素材も提案します。
 また、今回初めて、インドネシア(ボゴール市)にあるグループ工場・UNITEX(ユニテックス)で生産している先染め織物を提案します。

1.『2013-14年秋冬ユニチカ・レディス素材商談会』

〈展示会テーマ〉Self Comfort(セルフコンフォート)

■日時・場所
【東京】
10月18日(木)・19日(金)
午前11時00分〜午後6時00分(最終日は午後5時半迄)
港区南青山5-4-41 グラッセリア青山2Fふくい南青山291

【大阪】
10月23日(火)・24日(水)
午前10時00分〜午後6時00分
大阪市中央区瓦町2-4-7 新瓦町ビル5F
ユニチカトレーディング大阪本社(5F)
*大阪展はアポイント制の商談会になります

1.新素材
「エスミックス/ESMIX®」(カチオンMixストレッチ複合杢加工糸)
独自の複合紡糸技術で開発したポリエステル素材と新開発のFB複合加工技術を融合し新たな複合杢素材「エスミックス」を開発しました。「エスミックス」は、適度なストレッチ性とエアリーな触感、トップ杢調の深みのある杢表現ができると共に、複合する繊維によって、ドライタッチやパウダータッチが表現できる梳毛調素材です。

2.プロモート素材
1)「サーモトロン/Thermotron®」+ウール
「サーモトロン」の吸光熱変換機能により発生した熱を、ウールの繊維間に含まれるデッドエアーがキープする複合快適素材です。秋冬らしい素材感と機能性、ボリューム感のあるアウター素材を提案します。

2)「ハイテンション・ニット」+後加工
パンツ用素材として定着した「ハイテンション・ニット」。プリントやインディゴ染めなど表情豊かなバリエーションを提案します。

3)「ラインスターE/LINESTAR®E」(ナチュラル・シルキーポリエステル)
一本の糸に濃染部と淡染部を発生させることにより生まれる杢調の表情と、しっとりとしたタッチが特長のナチュラル・シルキー素材。今シーズンは、コットン複合によるナチュラルな表情に更に起毛加工によるナチュラルでウォーム感のある素材を提案します。

4)「ソフィーヌ/SOFINE®」特殊起毛素材
特殊な起毛機による、ソフトでなめらかなタッチの起毛素材。パウダータッチやスウェード調の優しいタッチの素材を提案します。

5)「マイクローズ/microse®」マルチプルコンパクト素材
高収縮応力性のある極細繊維の特性により、コンパクトで繊細な光沢をもった素材です。今シーズンはトリコットスウェードを中心に開発し、繊細でソフトな風合いとしっとりとした優しいウォーム感のある素材を提案します。

6)「ノイエ/NOIE®」ブラックフォーマル素材
ユニチカが得意とするストレッチ性と仕立て映えの良さ、より安定した黒い色をめざして、ポリマー複合紡糸技術と改質複合技術を駆使したブラックフォーマル用の素材です。

3.出展素材数

4.招待予定社
商社・問屋、アパレル、企画、小売り関係約200社

5.2013-14年秋冬販売計画
105%(2012-13年秋冬シーズン対比)


↑ページトップへ