1. HOME
  2. ニュースリリース
  3. 組織の一部改定について

新着情報

[2012年3月27日]組織の一部改定について

当社は、下記の通り組織の一部改定を行いますので、お知らせいたします。

I. 改定の趣旨及び内容

当社は改革の第1ステップとして、衣料繊維事業の統合を契機に事業性検討を推し進め、様々な改革を実行した結果、23年度は当初計画を上回る収益見通しとなりました。
今回、第2ステップとして、成長戦略を着実に進展させるために、次期中期計画の初年度である24年度を迎えるにあたり、次の改革を行います。

(1) 産業資材事業本部の改革
(2) 成長著しいアジア市場の開拓
(3) 若手ライン長の登用による組織活性化

(1)については、成長戦略策の立案と取引先へのスピーディな対応を図るため、新たに産業資材事業本部に「営業推進室」を設け、新規開拓、オリジナル性の高い商品の開発、横断的営業に取り組みます。産業資材部の東京物資課と東京産業資材課は、「東京産業資材課」として統合し一体運営を行い効率化を目指します。プラスチック部は、大阪と東京の各課を一本化し、「プラスチック課」としフィルム及び化成品販売の拡充を図ります。
(2)については、新たに貿易部に「アジア課」を置き、戦略営業室と連携をとりながら、アジア各国内販の実行部隊とします。
(3)については、組織の一部改定に伴い若手課長の登用を行い改革のスピードを上げます。

II. 組織図(関連部署のみ記載)

【改定後】

【改定前】


III. 実施日 平成24年4月1日

↑ページトップへ