1. HOME
  2. ニュースリリース
  3. 『2010-11 年秋冬ユニフォーム素材内見会』の開催について

新着情報

[2009年11月13日]『2010-11 年秋冬ユニフォーム素材内見会』の開催について

 ユニチカグループ4社は、10月1日に衣料繊維事業の再編・統合を行い、新たなメーカー型商社・ユニチカトレーディング株式会社(以下、UTC)としてスタートしました。今回は、UTCとして初めての『2010-11 秋冬ユニフォーム素材内見会』を開催し、ユニフォーム業界に向けてプレゼンテーション及びプロモーション展開を図ります。
 市場の冷え込みや、労働人口の減少に伴う国内市場の縮小化等、社会構造の変化は、私たちに深刻な影響を及ぼすと共に業界に対して変革を促しています。当社では、この様な変革の時代に対応すべく、これからの時代をしっかりと見据え、「環境」「安心/安全」「快適」をキーワードとした各分野別に最適な素材をラインナップしました。
 今回の内見会のテーマは、"4U(フォーユウ)"。UTCの経営コンセプトでもある「UNIQUE・USEFUL・UNIVERSAL・UNITE」に基づいたユニフォームの提案をコンセプトに、ユニフォームに求められるこれからの役割を見直し、ユニチカグループ4社の機能を融合した新体制の総合力を背景に、職場環境を最適にサポートするオリジナル性のある高品質、高機能素材を提案いたします。


1)『2010-11 秋冬ユニフォーム素材内見会』概要

【東京】
日時:11月17日(火)~19日(木)AM10:00~PM17:00(最終日のみ15:00まで)
場所:綿商会館6F 東京都中央区日本橋富沢町8-10


2)企画テーマ/プロモート素材

■企画テーマ "4U(フォーユウ)"

UNIQUE・USEFUL・UNIVERSAL・UNITE」
人と企業と環境のために見なおしてみようユニフォームの役割

■プロモート素材

【環境配慮型素材】

「ネーチャーコット® 」
オーガニックコットンを使用した環境配慮型の天然素材です。オーガニックエクスチェンジの規格に則り、コントロールユニオンで認証取得することで品質保証体制を確立した素材です。今回は当社の紡績技術を応用した、パルパー、エアロール、との複合素材バリエーションを提案します。

「エコラリー®」
使用済みユニフォームを回収し反毛再生化、フェルト等の新たな製品として再利用する循環型社会に適応したリサイクルシステムです。「産業廃棄物広域認定制度」の認定を取得しています。

【安全・安心素材】

「ミューロン® -FR」難燃性ビニロン
難燃剤を練り込んだビニロンを使用した耐久性のある難燃素材です。接炎しても溶融せず炭化するため、皮膚への融着による火傷の心配がありません。

「メガクリーン®」高性能制電素材
導電性繊維と、テキスタイル設計・素材加工技術といったハイテクノロジーとの組み合わせにより完成したIEC-61340-5-1 に適合した高性能制電素材です。

『ナノフェイズ®』シリーズ

「ナノフェイズ® -UF」(高耐久制菌加工素材)
当社独自の低温プラズマ加工技術によって、ナノスケールで繊維改質した高い耐久性を持つ制菌性機能加工素材。洗濯100 回後でも高い制菌性を維持しています。また、従来のプラズマ加工技術の表面改質によって得られる吸水性・制電性・防汚性も有しています。

「ナノフェイズ® -DE」(高耐久消臭加工素材)
当社独自の低温プラズマ加工技術によって、ナノスケールで繊維改質した高い耐久性を持つ消臭機能加工素材。汗臭等の生活臭に対し、従来にない洗濯耐久性の高い消臭性を有しています。また、従来のプラズマ加工技術の表面改質によって得られる吸水性・制電性・防汚性も有しています。

「ナノフェイズ® -AS」(高耐久制電加工素材)
ポリエステル繊維の徹底した親水化を行い、制電性能とその耐久性のハイレベル化を実現した加工素材。洗濯耐久性に優れ、電子・電気関連の製造現場等の静電気対策が必要な作業服等への応用が可能です。当社独自の低温プラズマ加工技術によって、ナノスケールで繊維改質した耐久性に優れたポリエステルの吸水・制電・防汚加工素材です。

「エーキューガード®」
当社独自の特殊加工技術により開発された耐久性に優れた撥水・撥油加工素材です。繊維表面の撥水・撥油基を規則的に配向させ、最も高い性能を引き出すようにコントロールすることで繊維と化学結合し、従来よりも格段に高い撥水・撥油性を実現しました。

【快適性素材】

「着温®」吸湿発熱保温素材
ソフトで吸放湿性に優れた再生セルロース系繊維に、嵩高保温性を有する繊維を複合した吸湿発熱・保温機能を有する快適素材です。

「ルクス®」蓄熱保温素材
太陽光の近赤外線を効率的に吸収する赤外線吸収剤を利用した蓄熱保温素材です。

「サーモトロン®」蓄熱保温素材
可視光線を吸収し、熱エネルギーに変換する特殊セラミックスを芯部に封入した芯鞘型蓄熱保温繊維。

「ツインライン® -FV」立体構造織物
肌側の組織に凹凸感を持たせ、点接触構造にすることで、衣服と肌との接触面を減らし、空隙を増やした織物です。

↑ページトップへ